FANDOM


Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はZOO KEEPER (ゲーム)にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

使い方 編集

テンプレート:コンピュータゲームZOO KEEPER』(ズー キーパー)はKITERETSUROBOT企画制作したアクションパズルゲーム。

概要 編集

Diamond Mine(Bejeweledクローンパズルゲームで、動物園で園長の傲慢な態度に耐えかねて脱走した動物たちを、プレイヤーが飼育係となって捕獲するという内容。

ゲームサイトSHOCKWAVEにて無料FLASHゲームとして公開され、異例の人気を獲得(ピーク時のプレイ回数には月間700万回を越えた)。この人気を受けて、アーケード版、家庭用ゲーム機版、さらに携帯向け公式コンテンツとしても展開された。

ルール 編集

  • 8×8のマスに動物(キリンワニパンダカバライオン)がびっしりと敷き詰められている。
  • プレイヤーはあるマスとそれに隣り合うマスの動物を入れ替えることができる。ただし、入替えることにより動物が消せない場合は入れ替えることができない。
  • 動物が3匹以上並ぶと、その組は消える。また、この際にタイマーが少し回復する。
  • 動物が消えて下が空白になった場合、その動物は落下し、上からランダムに動物が補充される。着地後それによって3つ以上の並びが発生したら連鎖となる。
  • どれを動かしても3つ以上の並びが作れなくなったらマスの動物が総入れ替えされる。ボーナス得点+タイマー回復があるので、手詰まりを作れる場合は作った方が良い。
  • 各種の動物を一定数以上消したらレベルが上がり、タイマーの減少スピードが速くなる。
  • タイマーが0になったらゲームオーバー。
  • レベル7以降動物と共に、マスに園長(であることもあり)が登場する。
  • ゲームオーバー後、得点に応じて園長からコメントがある。その多くはネガティブな内容の物である。成績が良ければ褒め言葉が出てくるが、動作は文句を言う時と同じ。(アーケード版では省略されている)
  • DS3DS版では消した後の落下中に動かしていわゆるアクティブ連鎖をすることが可能。そのため見つけたらすぐに消せばいいというものではなく、他機種版と比べてアクション性の高いゲームになっている。

作品リスト 編集

外部リンク 編集


テンプレート:Video-game-stub

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。