FANDOM


Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はワールドサッカー ウイニングイレブン 2012にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

テンプレート:コンピュータゲームワールドサッカーウイニングイレブン2012』(英語表記:WORLD SOCCER Winning Eleven 2012、欧州名:Pro Evolution Soccer 2012)は、コナミデジタルエンタテイメントから発売されたサッカーゲーム。プレイステーション3版が2011年10月6日に、プレイステーション・ポータブルプレイステーション2、およびWii版(ウイニングイレブンプレーメーカー 2012)が11月3日に、ニンテンドー3DS版は12月8日に発売された。ウイイレシリーズとしては今作で15作目(PS、PS2、PS3の通算。Jリーグ版、ファイナルエヴォリューション等は除く)である。略称は『ウイイレ 2012』、イメージキャラクターは香川真司

UEFAチャンピオンズリーグUEFAヨーロッパリーグは引き続き搭載、前作で登場したコパ・リベルタドーレスも引き続きモードの1つとして搭載される。3DS版は2作目にしてオンライン対戦が初搭載された。PS2版はコナミ(コナミデジタルエンタテインメント)最後のPS2ソフトであり、『drummania[1]』から始まった同社のPS2ソフトは約12年間で終了した。

新要素 編集

フットボールライフ
ビカム・ア・レジェンド、マスターリーグ、そしてクラブオーナーの3モードをまとめたもの(PS3版のみ収録)。
Jリーグパック
PlayStation Storeで2012年3月1日より配信開始された追加ダウンロードコンテンツ。このパックを搭載することにより、Jリーグクラブが使用可能となる。配信開始時のデータは2011年末のデータで、2012年のデータは無料アップデートされる。従来、Jリーグクラブについては別タイトルの『Jリーグウイニングイレブン』シリーズで展開していたが、これにより事実上のシリーズ統合がなされた。

ウイニングイレブン2013でも同様にダウンロードコンテンツという形での配信となる。

実況・解説 編集

実況:ジョン・カビラ 解説:北澤豪名波浩(PSP版では名波は登場しない)

ライセンス 編集

クラブライセンス 編集

UEFAチャンピオンズリーグに登場するチーム 編集

表記はゲーム内に準拠

コパ・リベルタドーレスに登場するチーム 編集

ナショナルチーム 編集

テンプレート:Col-begin テンプレート:Col-begin テンプレート:Col-3

ヨーロッパ

テンプレート:Col-3

アフリカ
北中米カリブ
南米

テンプレート:Col-3

アジア
オセアニア
クラシックチーム(エクストラコンテンツ)

テンプレート:Col-end

太字 – ライセンスを獲得したチーム Fict. – 偽名

スタジアムライセンス 編集

が実名で登場。

脚注 編集

テンプレート:脚注ヘルプ テンプレート:Reflist

外部リンク 編集

テンプレート:Video-game-stub テンプレート:ウイニングイレブン


引用エラー: <ref> タグがありますが、<references/> タグが見つかりません

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。