FANDOM


Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はニンテンドー3DS LLにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

ニンテンドー3DS LLとは、大画面の3DSである。

 

任天堂3DSLL
読み: にんてんどうすりいでぃえすえるえる
ジャンル: ゲーム機
対応機種: DSカード、3DSカード
プレイ人数: 1人
発売日: 不明
価格: 25000円あたり
開発元: 任天堂他、
発売元: 任天堂
すれちがい通信: あり
いつの間に通信: あり
ローカルプレイ: あり

変更点編集

  • 通常の3DSからの変更
    • 電源ボタンの形状と出っ張り。
    • SELECT・HOME・START、各ボタンがシートボタンから独立式に。
    • 3Dスライダーで立体視をゼロ位置(2D)にした時にスライダーがゼロ位置で軽く固定される。
    • 液晶画面の固定角度が1段階増えている。
    • 液晶側上部にボタン類と画面に触れないためのゴムの突起。
    • タッチペン収納が中央やや左から右側に変更。形状も伸縮しない1本の物になった(長さ96mm)。
    • SDカードの挿入場所が左側から右側に変更。
    • イヤホンジャックが中央から左端に変更。

オリジナルカラー編集

任天堂から発売されている通常版。

  • レッド×ブラック(2012年7月28日発売)
  • シルバー×ブラック(2012年7月28日発売)
  • ホワイト(2012年7月28日発売)
  • ピンク×ホワイト(2012年9月27日発売)
  • ブルー×ブラック(2012年10月11日発売)[注 1]
  • ブラック(2012年11月1日発売)
  • ミント×ホワイト(2013年4月18日発売)

脚注編集

注釈 編集

  1. 海外では2012年7月28日に発売された。



画像 編集

Img 3dsll

ホワイト

4902370519549

レッド&ブラック

3dsllblackopen

ブラック

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。