FANDOM


スーパーストリートファイターIV 3Dエディション
読み: すーぱーすとりーとふぁいたーふぉー すりーでぃーえでぃしょん
英名: SUPER STREET FIGHTER IV 3D EDITION
対応機種: ニンテンドー3DS
プレイ人数: 1-2人
発売日: 2011年2月26日
価格: 未定
開発元: カプコン
発売元: カプコン
売上本数: 13万7883本

スーパーストリートファイターIV 3D EDITIONとは、2011年2月26日に発売した、カプコン開発、カプコン発売の、対戦型格闘ゲームである。



概要編集

クォータービュー立体視の3Dバーサスモードを収録(従来型の2Dバーサスモードも収録)し、3Dvs2D、3D(2D)同士での対戦も可能。タッチパネルに技を4つまで登録出来る初心者向けの機能もある。容量の都合から背景のアニメーションなど一部演出が割愛されているが、それ以外の仕様は同じ。無線によるローカル通信対戦(ダウンロードプレイ対応)とインターネットプレイすれちがい通信に対応。 全世界累計販売本数は100万本。後に2013年9月19日にダウンロード版の配信が開始された。パッケージ版よりもかなり低価格になっている。 

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。